1. HOME
  2. 会社案内
  3. 社長挨拶

COMPANY

会社案内

社長挨拶

MESSAGE

代表者挨拶

創業以来、ICT業界を中心に、日本の製造業向けのITシステム導入のコンサルティング事業、商品開発およびサプライチェーンの構築をサポートしてきました。1990年代末から2000年代末にかけて中国は強いコスト力に加え、最大の成長市場でもありました。中国での現地調達、現地生産、ODMの活用も含め、日本の製品、サービスを最大の市場に導くことが私たちの重要な仕事となりました。

20年来、中国進出から、China+1、さらに、人件費の高騰、政治リスクを見据え、ベトナム、タイへの工場移転など、自ら設立した法人、生産拠点を精算することもあり、多くの案件をクライアント様とともに歩み続けてきました。この数年、振り返ってみると、製造業の多くは人件費、生活費の低いところに引っ越しし続けてきたことに気づきました。

2018年、私たちは、クライアント様の事業、商品を中国14億人の市場で販売目的としたマーケットインの事業支援を引き続き行います。しかし、製造業のクライアント様の海外生産拠点設立の提案については行わないことにしました。その理由として、人間の究極の幸せが、家族と一緒に暮らせることだと考えるからです。少子高齢化社会が急速に進んでいる日本の社会は、少ない労働人口で社会、経済基盤の維持が必要になって来ています。QOL(Quality of Life)や賃金を犠牲にしない国際競争力の維持、高い付加価値や差別化による産業競争力を維持するには、テクノロジーを最大限に活用することで、生産性向上を図る必要があります。私たちは1999年以来、「一業種一社」の原則の元、クライアント様に対して、常に期待を超える「高付加価値」を提供してきました。今後、テクノレバレッジを活かした「消費地生産」を実現するために、AI、ロボティクス技術を用いた開発、生産体制を提案していきます。Made in Japanの強みを再度、世界にアピールできるようにサポートします。さらに、経済活動を通じて、人々の幸せと世界平和の高い視点から事業を行っていきます。